女性をホテルに誘う方法  

140811-1-3「女性は感情的だ」と、一般的によく言われます。

泣いたかと思ったら怒ったり、そうかと思えば笑ってみたり・・・。

ときどき男性には理解不能な行動が、女性にはありますよね。

しかし、それが女性なのです。

 でも、一体なぜ女性はそのように喜怒哀楽が激しいのでしょうか?

実は、それには脳の仕組みが深く関係していると言われています。

通常、人間の脳には右脳と左脳があります。

その右脳と左脳をつなぐ、橋渡しの役割をしている「脳梁(のうりょう)」という部分があるのですが、この「脳梁」が、女性は太い作りになっています。

ccfront

そのため、女性は右脳と左脳の情報伝達が男性よりも活発で、この大量の情報を処理するために、女性は感情的になるのです。

 

なぜなら、大量の情報を1つひとつ正確に分析していたら、いつまでたっても処理することができません。

そこで、「なんとなく(適当に)」処理をして判断を下せるように、「感情」というものを利用するのです。

つまり、「感情」とは、大量の情報を効率的に扱うために必要な、脳の仕組みというわけです。

 言い換えると、女性は感情に強く訴えかけられると、非常に弱いということにもなります。

例えば、よくナンパの達人が「女性をホテルに誘って断られても、最後に土下座をすればOKになることがある」と言います。

しかし、これは実際によくある話です。

 さらに言うと、女性はお金なんかを渡すよりも、このように感情に強く訴えかけるほうが、実は効果的なのです。

なぜそうなるかというと、この場合、普段やらないような土下座をすることによって、女性の感情に強く訴えかけることができるからです。

そして、「ここまで真剣にお願いされるのだから」と女性の感情が判断し、「ホテルにいってもいいかな」という結論になるのです。

 

このように、女性を説得させる時のポイントとしては、「女性の感情に強く訴えかける行動」を心がけると非常に効果的です。

この行動は、ホテルに誘う時だけではなく、何かお願い事などをするときには、抜群の効果を発揮するので、ぜひ覚えておいてください。

 「強引な男に、女は弱い」

実は、女性の脳内では、このような仕組みが働いているからなのです。

 

コメントを残す

前の記事(Previous)
男には見えない世界
次の記事(Next)
いい人はモテない

彼女ができる恋愛心理学|Satopin オフィシャルブログ

このページの先頭へ