女性の欲求を満たす方法  

008女性が大好きなことって、何だかお分かりでしょうか?

そうです、女性はおしゃベりが大好きな生き物です。

「おしゃぶり」じゃなくて「おしゃべり」です。

女性が話しを始めると、なかなか止まりません。

よく近所の奥さん連中が、外でずっと立ち話とかしてますよね。

噂話をしてみたり、そうかと思えば愚痴をこぼしてみたり、自慢話をしてみたり・・・

とにかく女性の話は、話題がコロコロと変わります。

 

このような芸当も女性ならではのもので、男性にはとても真似のできないことのひとつです。

実際に心理学の研究でも、1日に話す単語の数は、女性のほうがはるかに多いということが立証されています。

ですから、おしゃべりが大好きな女性の欲求を満たしてあげるには、とことん話を聞いてあげるのが効果的です。

女性は話を聞いてもらえるだけで、とても幸せな気持ちになるのです。

 つまり、女性と2人でいる時には、男性は話を聞く側の立場にいるほうが、女性を楽しませることができるというわけです。

間違っても、自分の自慢話や他人の批判、つまらないオヤジギャグなどでは、女性は喜びません。

たとえ、顔ではニコニコしていても、それは表面上だけのもので、心の中では「面白くない」と思っていることがほとんどです。

逆に言うと、女性が黙っている時やおとなしい時は要注意です。

 

男性は、好きな女性の前では「スゴい」と思われたいとか、自分に興味を抱いて欲しいという欲求に駆られて、つい自慢話や自分のことを話してしまいがちですが、そのような行為は、実は逆効果なのです。

自分を最大限にアピールして、彼女のハートをゲットしたいという気持ちはわかりますが、そこはグッとこらえて、相手の話を聞いてあげることに徹したほうが効果的です。

 

「でも、彼女はおとなしい性格で、話を聞いてる方が楽って言ってます」

という声が聞こえてきそうですが、決してそんなことはありません。

きっと、そのようなおとなしい女性は、相手を思いやったり、気を使ったりして、遠慮しているだけなので、彼女が話しやすいように上手く誘導してあげれば、きっと喜んで話をするはずです。

そして、今まで以上により一層楽しい時間を過ごせるはずです。

例えば、「最近いいことあった?」とか「その洋服かわいいね、どこで買ったの?」など、彼女のことを褒めてあげたり、彼女に興味を示してあげれば、きっと喜んでもらえること間違いないでしょう。

 

コメントを残す

前の記事(Previous)
いい人はモテない

彼女ができる恋愛心理学|Satopin オフィシャルブログ

このページの先頭へ